田原俊彦 ( たはらとしひこ )

田原俊彦の基本情報

  • 生年月日: 1961年2月28日 (59歳)
  • 出生地: 神奈川県横須賀市
  • 出身地: 山梨県甲府市
  • 愛称:トシちゃん
  • 血液型: B型
  • 事務所: ジャニーズ → 個人事務所等を経て今はジェイブレイブ
  • キャッチフレーズ:「熱く激しくしなやかに」
  • 1980年6月21日、「哀愁でいと」で 19歳のときにデビュー。現在、デビューしてから 39 年たちました。

  • 4人きょうだいで、姉が2人、妹が1人いる ※1
  • 俊彦という名前は、父の教え子で優秀だった城谷俊彦さんという方の名前からとったという ※2
  • 父親は小学校教師をしており、田原が6歳のときに亡くなっている。享年37歳。死因は糖尿病の合併症
  • 母親の苦労を目の当たりにし、新聞配達もしていた田原は「楽をさせてあげたい」と思ったのが芸能界入りのきっかけ
  • 1976年8月、高校一年生(当時15歳)の夏休みに有楽町にある日本劇場に突撃し、ジャニー喜多川に直談判、翌週からレッスンに参加することになる。それから3年間のレッスンを積み、3年B組金八先生に出演、爆発的な人気を得る

レコード・CD売上枚数

シングル売上ランキング

発売年 曲名 売上
(万枚)
1 1980 哀愁でいと 71.9
2 1980 ハッとして!Good 62.2
3 1981 恋=Do! 59.8
4 1981 グッドラックLOVE 49.5
5 1981 ブギ浮ぎI LOVE YOU 48.7
6 1982 原宿キッス 40.6
7 1982 誘惑スレスレ 38.3
8 1981 悲しみ2ヤング 38.0
9 1982 君に薔薇薔薇…という感じ 36.5
10 1982 NINJIN娘 35.5

※累計売上のランキングです。出典:株式会社オリコン(1997)『1968-1997 ORICON CHART BOOK』

田原俊彦の代表作品

代表曲

  • 哀愁でいと
    デビュー曲。洋楽のカバー
  • ハッとして!Good
    レコード大賞新人賞等を受賞した一番の代表曲。歌詞はユニークだがビッグバンドのような音楽性でとてつもなくアレンジのレベルが高い曲。編曲は船山基紀さん
  • ブギ浮ぎI LOVE YOU
  • 悲しみ2(TOO)ヤング
  • グッドラックLOVE
  • 君に薔薇薔薇…という感じ
  • 原宿キッス
  • NINJIN娘
  • 抱きしめてTONIGHT
    本人主演のドラマ「教師びんびん物語」の主題歌
  • ごめんよ涙
    「教師びんびん物語II」の主題歌

個人的なおすすめ曲

  • 悲しみよこんにちわ
    「悲しみ2ヤング」のB面
  • スターダストに夜は更けて
    「グッドラックLOVE」のB面。スイング調のクリスマスソング。これはこの人にしか歌えない
  • チャールストンにはまだ早い
    ビッグバンド路線の集大成。ダンスも超一流
  • ジュリエットへの手紙
    「ハッとして!Good」など多数の曲を手掛けた宮下智さん作詞作曲の曲。ピアノは羽田健太郎さん

この人のここがすごい!

甘いマスクと、へたっぴな歌声と、それにそぐわない超一流のダンスが見どころです。(最近は歌も上手になってしまいましたが…)

2019年で58歳(!)になるトシちゃんですが、ライブではほぼ全曲踊って足上げしています。 あれはタフとかパワーとかそんなもんじゃないっす。情熱からくるエネルギーなのか、ついてきてくれたファンへの誠意なのか。どこからその力が湧いてくるのか皆目わかりません。

迷っているなら一度コンサートに足を運んでほしい!とにかく、ファンが離れない理由がわかります。

受賞歴

●1980年
第22回日本レコード大賞・最優秀新人賞「ハッとして!Good」
第11回日本歌謡大賞・放送音楽新人賞「ハッとして!Good」

●1981年
第23回日本レコード大賞 ゴールデンアイドル賞「グッドラックLOVE」
第12回日本歌謡大賞 放送音楽賞「グッドラックLOVE」

●1982年 第24回日本レコード大賞 金賞「誘惑スレスレ」
第13回日本歌謡大賞 放送音楽賞「誘惑スレスレ」

●1983年
第25回日本レコード大賞 金賞「ピエロ」
第14回日本歌謡大賞 大賞「さらば‥夏」

関連サイト

参考資料

※1 田原俊彦 横須賀生まれでも「山梨県甲府市出身」と語る理由
※2 TBS系列「爆報!THE フライデー」2019年12月20日放送

このページをシェアする

こんな人のプロフィールがよく読まれています!

最近更新されたデータベース