伊藤咲子 ( いとうさきこ )

伊藤咲子の基本情報

  • 生年月日: 1958年4月2日 (62歳)
  • 出身地: 東京都目黒区
  • 愛称:サッコ
  • 1974年4月20日、「ひまわり娘」で 16歳のときにデビュー。現在、デビューしてから 46 年たちました。

  • 「伊藤咲子」は本名。桜の季節に生まれたので、「花が咲く」との思いを込めて「咲子」と名付けられたという
  • 1973年、オーディション番組「スター誕生!」で優勝。
  • 1989年に好きなゴルフで知り合った11歳年上の男性と結婚、2004年に離婚
  • 結婚後歌手活動を引退した後、子宮腺筋腫や急性腎盂炎を発症するなど、病魔に襲われた。2000年に手術
  • 現在は歌手活動も再開、会社員の男性と再婚し公私とも幸せな生活を送っている
  • 2017年に卵巣腫瘍の摘出手術もしている

※スポニチ Sponichi Annex 芸能『伊藤咲子 闘病で崩壊した家庭…離婚を乗り越え「もう一度」』2016年5月22日
※デイリースポーツ online『伊藤咲子「卵巣腫瘍」摘出手術していた 昨年暮れ、腹部に違和感』

伊藤咲子の代表作品

代表曲

  • ひまわり娘
  • 乙女のワルツ
  • 木枯しの二人
  • きみ可愛いね

個人的なおすすめ曲

  • 想い出のセンチメンタル・シティイ

伊藤咲子さんにまつわるちょっとしたエピソード

  • 野口五郎のファンで、ファンクラブにも入っていた。
  • 20歳になり、初めて飲んだ酒はウイスキーだった。「体質的に合ったのか、グイグイ飲めちゃいました」と話しており、若いころは「お酒の中で泳いでた」ほどの勢いだったという
  • 1975年ころから城みちると交際。“さっこ”と“みちる”と呼び合っていた。城の芸能界引退などで別れることとなってしまったが、伊藤咲子は「結婚というご縁はなかったが、親友、心の友と思って今では何でも話ができる」と話しており、現在は同じ事務所に所属している。
    ちなみに当時、ふたりののデートのセッティングや連絡係をしてくれていたのは野口五郎の付き人だった

※武田鉄矢の昭和は輝いていた【情熱のシンガー“西城秀樹”よ永遠に】2019年6月7日
※産経新聞『城みちる×伊藤咲子の交際秘話 デートのセッティングはあの歌手だった』2018年4月27日
※日刊ゲンダイDIGITAL『初めての酒がウイスキー 伊藤咲子さん「グイグイ飲めた」』

関連サイト

このページをシェアする

こんな人のプロフィールがよく読まれています!

最近更新されたデータベース